HOME >  初めてご来院の方へ

初めてご来院の方へ

当クリニックにおける診療のご予約は、患者さまをお待たせしないようインターネット予約システムを導入しております。なお、お電話でのご予約も可能です。

また、当院では不妊症でお悩みの方、不妊治療をしている方や体外受精をお考えの方のために、基本第3土曜日に不妊セミナー(予約制・無料)を開催しております。当院の雰囲気も感じていただけますので、受診前で迷っている方はぜひご参加ください

初診時のご案内

不妊症検査・治療 ご希望の患者さま

持参していただくもの

①健康保険証
ご主人の保険証は精液検査、投薬等の際に必要になります。初診時ご一緒に受診なさる際はお持ちください。


②体温表
可能であれば1ヶ月以上のものをなるべく紙媒体でご持参ください。記録していらっしゃらない場合は、ご持参なしで構いません。


③検査結果
他院に通院歴があれば、重複した検査を避けるためにもご持参いただけますようお願いいたします。


④紹介状
お持ちであればご持参ください。また治療内容について、ご希望のある方はご予約時にお伝えいただくとスムーズです。


⑤問診票
問診票を事前にご記入いただき当日お持ちいただくと受付がよりスムーズになります。受付後にご記入いただいても構いません。

初診申込書ダウンロード(PDF)

問診票・不妊症既往歴ダウンロード(PDF)

<費用>

初診時:1~3万円程度
超音波検査、子宮頚部細胞診、膣一般培養、クラミジア抗原検査、採血検査、月経周期に合わせた各種ホルモン検査など

月経周期に合わせて実施される一通りの不妊検査費用の合計は6~10万円となります。 不妊治療全般の費用に関しては個人差もありますので、別途お問合せ下さい。

<パートナーの方は感染症検査が必要です>

当院では精液を介する夫婦間の感染や二次的な母子感染を防ぐため、パートナーの感染症検査をお願いしています。
検査の項目は【梅毒(RPR・TPHA)・B型肝炎・C型肝炎・HIV】です。
当院で採血される場合は、結果が出るまでに約1週間かかります。
紙面での確認が可能であれば、健康診断や他院で検査された検査結果でも大丈夫です。検査結果の有効期限は1年です。
人工授精、体外受精・顕微授精を希望される方は、原則、全ての感染症検査の結果が揃っている方のみの実施とさせていただいていますので、ご注意くださいませ。


一般婦人科検査・治療 ご希望の患者さま

持参していただくもの

①健康保険証


②体温表
記録されている方は参考になりますので、ぜひご持参ください。


③検査結果
他院に通院歴があれば、重複した検査を避けるためにもご持参いただけますようお願いいたします。


④紹介状
お持ちであればご持参ください。また治療内容について、ご希望のある方はご予約時にお伝えいただくとスムーズです。


⑤問診票
問診票を事前にご記入いただき当日お持ちいただくと受付がよりスムーズになります。受付後にご記入いただいても構いません。

初診申込書ダウンロード(PDF)

問診票・不妊症既往歴ダウンロード(PDF)

<費用>

8千円前後
超音波検査、子宮頚部細胞診、膣一般培養検査、クラミジア抗原検査など

保険適用外の検査が必要な場合は自費となります。

検査を行う都合上、なるべく月経期は避けてご来院くださいませ。