はるねクリニック銀座 スタッフブログ

お水は沢山飲んだ方がいいですか?【漢方外来より】

2021年1月20日

【お水は沢山飲んだ方がいいですか?】

こんにちは。 漢方外来です。

今日は、漢方外来でよくいただくご質問を紹介します。

「お水は沢山飲んだ方がいいですか?」

お水を意識的に多く摂られている方もいらっしゃると思います。
海外のモデルさんが美容の為に「1日2ℓ」というのも
よく耳にしますよね。

しかし、中医学の立場では
【必要な水分量は個人によって異なる】
と考えます。

元々、日本人のお食事は、煮物や汁物など、水分を多く含みます。
島国であるため湿度が高く、お食事も水分を多く含む傾向にあるのです。
ですので、乾燥しやすい欧米の文化は日本人にとって負担になることもあります。

身体に水分が溜まってきちんと排泄されない状態を 「水毒」と表現します。
身体が重だるくなる・むくみやすい・頭痛をしやすい
などの症状が出ることがあります。

おすすめの水分の摂り方は一度にたくさん飲むのではなく、
時間をおいてこまめに
一口ずつ、コップをお口から離して、
「もう一口飲みたいか?」と
【のどの声を聞く】ことです。

中医学では喉の渇きを体質のサインとして捉えることがあります。
口の中が乾くのか?喉が渇くのか?どんな温度のもの飲みたいのか?
身体の状況によって変わることがあります。

ささいなことでも、気になることは共有くださいね。


Posted by 東京 銀座 不妊治療 婦人科 女医|はるねクリニック銀座 / スタッフブログ