はるねクリニック銀座 スタッフブログ

漢方薬は長く飲まないと効果がでないの?[漢方外来より]

2020年4月1日

こんにちは。
漢方外来です。

良くいただくご質問について
ご紹介いたします。
 
「漢方薬は長く飲まないと効果がでない」
 
というお声をよく耳にします。
 
が、漢方薬が全て、効果発現に時間がかかるわけではありません。
 
こむら返りに使う漢方薬は頓服で作用しますし
風邪の漢方薬も症状に合ったものを服用すると短期間で効果を発揮します。
 
婦人科や妊活で使う漢方薬については
ご自身の年齢、治療経過、基礎疾患などにも左右されますが、
・ 抱えられている不調(生理痛、PMS、頭痛、めまい、肩こりなど)は1~2か月
・治療の状態に対しては1か月~半年
で効果を実感していただけることが多いです。 
 
漢方薬は粉薬だけでなく、錠剤やシロップなど剤型も様々。
 
服用のご負担がなるべく軽減されるよう続けやすいものでご提案させていただきます。
 
ご相談をご希望の方は外来受付までお申し付けください。


Posted by 東京 銀座 不妊治療 婦人科 女医|はるねクリニック銀座 / スタッフブログ