漢方外来のオススメ

2017年11月10日

当院に、漢方薬剤師の住吉先生を隔週火曜日にお招きしはじめてから、ちょうど半年がたちました。

卵巣の中の卵子は、休眠状態から目覚めて排卵するまで半年かかるため、体質改善は半年前から着手していただくようセミナーでもお話していますが、最近「漢方の力おそるべし!!」と実感する症例が出て来ています。

採卵しても胚盤胞にならなかった方に胚盤胞ができたり、着床しなかった方が着床したり。

胚移植の反復不成功などで、胚の質向上をはかりたい方などはもちろん、一般不妊治療で妊娠を目指す方にもオススメです。


Posted by 東京 銀座 不妊治療 婦人科 女医|はるねクリニック銀座 / 院長ブログ