不妊治療のプロから見た病院選び

2019年6月28日

「病院はどこへ行ったらいいでしょうか?」
私たちの元には、不妊症の治療で来院するだけでなく、他院で治療していた方やこれから不妊治療を始めようと考えている方とさまざまな方が訪れます。
その方々の中には、病院選びで見るべきポイントが分からないとの声も聞きます。
長期通院になるかもしれない不妊治療。ご自身が納得できる病院を探すことが大切です。
不妊治療を行う上で見るべきポイントや通院中のチェック事項についてお伝えしていきます。

不妊治療の専門医のところへ行こう

婦人科の一分野として不妊治療が考えられていた時期もありましたが、現在の不妊治療はひとつの専門分野として確立しています。
ですから、赤ちゃんが欲しいというのなら、とりあえず近所のお医者さんへ行くのではなく、不妊治療の専門医がいる病院で診てもらいましょう。

不妊治療の病院はどうやって探すか?

最近では、書籍や雑誌、インターネットの不妊関連のサイトなどで病院についてさまざまな視点から紹介しています。
それらをいくつか見てみて、通院可能な病院をいくつかピックアップしてみましょう。
その際には、評価がどのような基準で表記しているか、明確かどうかが重要です。
あいまいな表記ばかりだと、本来の求めている情報を見落とす原因となります。
分かりやすい比較対象としては、臨床実績数や来院数などの数字です。
また不妊治療をしている友人・知人がいたら、評判のよい病院を教えてもらうのも参考になります。
その友人・知人が実際に通院してみて感じた点も聞いておくとよいでしょう。

次に病院のホームページをチェックして、設備やスタッフ、診療時間などを確認しましょう。
あるいは、直接病院へ電話して聞いてみることもオススメです。
なお、通いやすさも不妊治療が長期的となる場合を考えて押さえておくべきポイントといえます。
今後の治療によっては月に何度も通うことになるので、通院が苦にならない程度の距離の病院がよいでしょう。

病院探し方 まとめ

書籍や雑誌、インターネットの不妊関連のサイトなど
-判断基準は明確か?あいまいな表記ではないか?
不妊治療をしている友人・知人からの評判
病院の詳細情報
-設備やスタッフ、診療時間、通院距離など

規模の大小より、内容で選ぼう

ひと口に不妊治療の専門施設といっても、次のような形態があります。

・大学病院や公立病院などで独立した「不妊外来」があるところ
・産婦人科の病院・クリニックで独立した「不妊外来」があるところ
・不妊治療を専門に行っている婦人科クリニック

大病院から小さなクリニックまで規模はさまざまですが、不妊治療の専門医やスタッフがそろっていて、治療のための設備がそろっているのであれば、規模の大小は病院のよしあしには関係ありません。

こんな病院なら安心!事前病院選びのチェックポイント

先ほど、病院について調べるのにホームページや直接病院に質問することをお話ししましたね。
その際に、ホームページや電話で確認してみたいことをまとめました。

1.スタッフがそろっているか?
・不妊症の専門医がいるか
・不妊カウンセラーがいるか
もし不妊カウンセラーがいない場合、各都道府県に「不妊専門相談センター」が設置され始めているので、不妊症全般の悩みや疑問について相談することが可能です。
各都道府県の不妊専門相談センターについては、こちらから確認できます。
・エンブリオロジストなどの技術スタッフはいるのか
エンブリオロジストとは、体外受精や顕微授精などを行うための高度な技術を持っている専門家のことです。
もしいない場合、提携病院へのスムーズな紹介はあるか確認しましょう。
2.設備や提携体制が整っているか?
・X線設備が整っているか
・手術の設備があるか、ない場合は提携する病院があるか(ない場合は、提携する病院があるか)
・男性不妊に対応できるか(できない場合は、提携する病院があるか)
・体外受精や顕微授精を行っているか(行っていない場合、提携する病院があるか)

実際に通院しなくてはわからないこと

以下はだいじなチェックポイントですが、友人・知人などが通院していないと事前に情報を得ることは難しいです。
実際には、初診の際に自分なりにチェックしましょう。
病院から出てきた通院している患者さんに話を聞いてみるのもひとつの手です。

・丁寧に問診してくれる
・患者の質問に医師やスタッフがきちんと答えてくれる
・検査や治療法、薬についてよく説明してくれる
・費用についてきちんと説明してくれる
・スタッフの対応が親切で、プロフェッショナル
・雰囲気が明るく、院内が清潔
・適度に混んでいて、評判がよい
・転院のとき、紹介状やデータをくれる

はるねクリニック銀座での不妊セミナー

私たちは毎月1回、不妊症でお悩みの方を対象に無料不妊セミナーを開催しています。
毎月の第三土曜には、数多くの方が訪れます。妊娠のプロセスや不妊治療のステップアップなどの専門知識を医師や看護士、培養士、カウンセラーから分かりやすくご説明していきます。
不妊治療には、治療費や助成金が関わりますので、医療事務からその点のお話しの場を設けています。
参加方法については、お電話か受付にてお問合せください。
不妊セミナーの様子を知りたい方はこちら。


Posted by 東京 銀座 不妊治療 婦人科 女医|はるねクリニック銀座 / 院長ブログ